Event is FINISHED

医療介護多職種交流会「第2回MLB×Osaka(メディカルラーニングバー大阪)」

『災害医療の現場』と『現場』
Description

「 聞くだけで終わらない。聴いて、喋って、つながる。新しいカタチの大人の学び場 “MLB” 」

私たちMLB(メディカルラーニングバー)は、医療の現場に携わる一人一人が、患者様・ご家族様にとって最善の医療サービスを提供できるよう、職種を越えて自由に、活発に、積極的にコミュニケーションできる環境創造を目指しています。そのために、新しいコミュニケーションプロセス「ラーニング・バー」により、「知」と「経験」と「人」の交流機会を提供させていただきます。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

総支配人 山口高秀


----- テーマ -----
『災害医療の現場』と『現場』

----- テーマ概要 -----
災害医療の現場は、いわゆる「有事」です。「有事」を想定し編成されたスペシャリストの集団でさえも、現場での連携・コミュニケーションなしでは機能できません。
今回のMLBでは、「平時」の今こそ、「有事」の際の連携・コミュニケーションについて語ると共に、チームを派遣した医療施設に残された現場もまた「有事」です。自分たち一人ひとりにできることを考え、語り合う会にしたいと考えています。

----- 講師① -----
別府 賢(べっぷ さとる)氏

----- プロフィール -----
独立行政法人国立病院機構京都医療センター医長
東京慈恵会医科大学卒業、京都府立医科大学大学院修了
京都府立医科大学麻酔科学教室・京都大学初期診療救急医学分野
日本麻酔科学学会指導医
日本集中治療医学会専門医
日本救急医学会専門医
モットーはFor the patient!

----- 講師② -----
清水 克彦(しみず かつひこ)氏

----- プロフィール -----
独立行政法人国立病院機構京都医療センター救急認定看護師
舞鶴工業高専卒業後、東亜医療機器(現・シスメックス)に勤務の後、
医療職を目指す。看護助手からスタートし、福祉施設のアルバイトなど
も経験したのち、准看護師・正看護師を5年かかり取得。愛知医科大学
看護実践研究センター救急看護認定看護師教育課程修了。
東日本大震災の被災地にDMAT隊員として派遣。
モットーはいつやるの?いまでしょ!!


----- 開催日 -----
2013年07月13日(土)

----- 開催時間 -----
18:00〜21:00(受付17:30〜)

----- 参加対象者 -----
医師や看護師・薬剤師・検査技師・臨床工学技士・ケアマネージャー・介護職員・メディカルスタッフほか

----- 定員 -----
70名

----- 開催店舗名 -----
クロッシングガーデン
540-0031
大阪府大阪市中央区北浜東1-2はちけんやB1


----- 参加費 -----
事前振込5,500円
当日6,000円

----- 参加費お支払い方法 -----
事前振込の場合:
振込先
ジャパンネット銀行 本店営業部 普通4198146 イシイ ケンイチ

当日の場合:
現地でお支払いください。

----- キャンセルポリシー -----
支払期限は7月9日まで
7月9日までのキャンセルは返金いたします。
7月10日以降のキャンセルは返金不可です。



Event Timeline
Sat Jul 13, 2013
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
クロッシングガーデン
Tickets
MLB×Osakaチケット(チケットは無料。参加費は事前振込5,000円、当日5,500円)
MLB×Osakaチケット(チケットは無料。参加費は事前振込5,500円、当日6,000円)

On sale until Jul 6, 2013, 6:00:00 PM

Venue Address
大阪府大阪市中央区北浜東1-2 Japan
Organizer
MLB×Osaka
2 Followers